双子のおもちゃの買い方

我が子が小さい時、戦隊もののテレビを見ることが好きでした。

テレビを好きで見ていたこともあり、戦隊もののおもちゃを欲しがっていました。

でも、小さい子のおもちゃにしては結構な値段がします😥

家に同じおもちゃが2個あるよりは、お互いに違うものを買い、貸し借りをすると遊びが広がると思って違うものを買うように促していました。

でも、実際に遊ぶ姿を見ると

「これ僕の!」

「お前はこっち買ってもらっただろ」

と自分の物は相手に貸すのは嫌なんだろうなと感じました。

双子が小さい時には、まだ木のおもちゃの魅力に気付いておらず…

テレビCMで流れる流行りのおもちゃを買うことが多かったです。

今のように良いおもちゃを買っていたら、もっと違っただろうなと感じます。

双子が通っていた保育園には木のおもちゃがたくさんあり、園では良いおもちゃで遊んでいました。

「俺らが小さい時は(家に)こんなおもちゃなかったもんな」と言っていることもあり、良いおもちゃは長く楽しめることを子ども自身よくわかっています。

子どもたちが大きくなり、使わなくなったおもちゃを手放そうかあな?と私が悩んでいた時に

「おもちゃ捨てんで!俺らの子どもが使うから」と言われました。

なんだか嬉しかったなぁ😊

家にはなかったけど、園でおもちゃで遊んだ記憶がしっかり残っているなぁ。

我が家のように、家には木のおもちゃはないけど、保育園で遊んだことがある子が増えていくといいなと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.