平等に接することの難しさ【双子育児】

双子といっても、それぞれの個がある。もちろん性格も違います。

どとらか一方だけを可愛がるということはないけど、

親との相性が良い、悪いはあると思います。

我が家もありました。

なんだかAとの相性が今は良くないなー。

と感じたら、適度に距離を取り、衝突を防いでいました。

しばらくすると、Aとの関係が良くなり。

今度はBとの相性が悪くなる。

の繰り返しでした。

不思議と両方が同時期に悪くなることはなく、助かりました。

双子のどちらかと喧嘩をしてしまった時は、喧嘩をしていない方を伝書鳩のようにして言いたいことを伝える。

双子で良かったなと感じる時です😊

性格の違いでの差が生まれることがあります。

我が双子は、空気を読もうとする子と、自分のペースを大切にする子がいます。

私がしてほしいことを伝えていると、それだけは頑張ってしようとする。

私がイライラしていたら、空気を読んで動く。タイプの人

それに対して

自分のペースで片付けたいから今はしない。

あなたのイライラをぶつけないで。タイプの人

そりゃー衝突しますよね😑(笑)

どっちがいいとか悪いとかではない。

空気を読むことは社会に出ると必要。

だけど、自分の気持ちを押し殺して我慢するだけだとしんどくなる。

自分のペースを大切にできるって良い。

でも、社会に出たら周りの人も大切にしてね。

双子を育てることで、自分の考えを改めることが多々あります。

答えは一つじゃないよ!

もっと柔軟に!!

と双子から教えてもらえた気がします🙌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。