ベリーダンスの起源は?

ベリーダンス基礎知識

ベリーダンスや起源や発祥の地については、はっきりとした記録がなく、様々な説があります。
インドのラジャスタンのジプシーの踊りが起源という説や、古代エジプト・古代ペルシアの時代の踊り子がベリーダンスの原型という説もあります。

スポンサーリンク

ベリーダンスは世界最古の踊り

ベリーダンスと聞くと、オスマントルコのハーレムを思い浮かべる方も多いと思いますが、もともとは、子孫繁栄や豊穣を祝うための踊りとして巫女たちが踊ったのが始まりだと言われています。

「イスラム教の国で踊られているのに、どうしてあんなに女性らしくセクシーな踊りなの?」

と私も疑問を持っていたんですが、わかっているところで8000年も前から踊られている世界最古の踊り

イスラム教は、創始者である預言者のムハンマドが西暦610年に啓示を受け、その後布教していったと言われているので、それよりもはるか昔から脈々と受け継がれ踊られていたんですね。

スポンサーリンク

ハーレムでは王室

はるか昔から踊り継がれていたベリーダンスが、オスマン帝国の宮廷(グランド・ハレム)でも踊られていたと言われています。

各国から美しい娘が集められ、作法・歌・詩・そして踊りも教育されました。
グランド・ハレムは4世紀に渡り存在し、様々な女性が美や愛を競い合っていたと言われます。
まるで、日本の大奥のようですね。

王(スルタン)のために踊る様子を描いた絵画がたくさん残されています。

スポンサーリンク

ベリーダンスはbelly(=お腹)の踊り

そもそも、「ベリーダンス」という名称で呼ばれるようになったのも、最近のこと。
「ベリーダンス」と呼ばれる前は、「ラクス・シャルキ(東方の踊り)」と呼ばれ親しまれてきました。

「ベリー」とはお腹(belly)。

1983年にアメリカ・シカゴで開催されたワールドフェアー。
エジプト人ダンサーが披露したベリーダンスがアメリカで大きな話題になりました。

お腹の動きが珍しく特徴的だったため、ベリーダンスと呼ばれるようになりました。

女性であることを謳歌し、女性ならではの美しさを表現できる踊りとして、絶賛され、世界中に広まりました。

 

 

 

 

 

コメント