「カフェ・スコーラ」は淡路島の子連れランチにおすすめ!

子連れでお出かけ【淡路島】

今回は、「のじまスコーラ」にある「カフェ・スコーラ」について紹介しようと思います。
淡路島の北の方にあり、明石海峡大橋を渡ったら15分ほどで着きます。
のじまスコーラは廃校した学校を利用した施設になっていて、淡路島土産が買えたり、ご飯を食べたり、雑貨やさんもあるちょっと変わった施設です。
子供連れも多くみられる施設なので、気楽にランチができます!

 

スポンサーリンク

のじまスコーラの基本情報

駐車場:あり (元校庭なので、広いです)

スポンサーリンク

のじまスコーラはどんな施設?

3階建ての閉校した学校の建物を使っています。

1階には、のじまマルシェという淡路島産の野菜や特産品が並ぶお店が入っていたり、60種ものパンが並ぶベーカリーもあります。
カフェ・スコーラも一階にあります。混雑して待ち時間があるとき、お土産をぶらぶら見ながら待てます。
2階は、リストランテ・スコーラというイタリアンのお店になっていて、雰囲気も「イイお店」って感じです。
3階は、土日限定のバーベキューテラスキッズスペース国際蚤の市があります。

レストランの中は改装されて綺麗ですが、廊下や階段は「学校」のままの姿をしています!

グラウンドだったところも広いので、娘たちは駆けずり回ってました。

スポンサーリンク

カフェ・スコーラのランチメニュー

メインが選べるランチです!
メインは、パスタ・カレー・淡路牛の牛丼等があります。

淡路島産の新鮮野菜のサラダバー、ピザ、フォッカチャ、スープがついています!

料金は1400円(牛丼は+200円)でした。

キッズメニューは単品サラダバーとキッズパスタセットから選べます。(4歳~小学生が対象)
単品サラダバーと言っても、パン・ピザも食べ放題ですし、ドリンクとデザートも付いてます

単品サラダバー・・・600円
キッズパスタセット・・・800円

スポンサーリンク

子連れの方へ

施設内は、かなり家族連れが目立ちます。赤ちゃんも多いですので、そんなお店の方が気が楽ですよね。

カフェは子供椅子も貸してくれますよ。

オムツ替えスペースは1階の優先トイレに設置されています。

ただ、学校の建物を利用しているので、エレベーターやエスカレーターはなく、階段の上り下りになります。
混んでいる場合は、カフェに入るまでのお土産売り場はごった返しているので、赤ちゃんはベビーカーより抱っこ紐の方がいいかなと思います。
でも、テーブルにベビーカーの横づけはOKです。畳んで持っていくと良いかと思います!

スポンサーリンク

行った感想

土日はかなり混むので、1時間ほど並びました。
他の口コミを見てても、11時台から混んでいるようです。
でも、3階にキッズスペースがあってそこで遊べるので、娘たちはあまり退屈せずに過ごすことができましたし、こちらも遊ばせながら、国際蚤の市にある雑貨を見て回ることができました。

いざ、カフェ・スコーラに案内され、注文。

ビュッフェのお野菜はどれも新鮮でおいしかったです。
外食になると、特に子供のお子様ランチって、お野菜がとれる量が少なくないですか?
トマトと、コーンとレタスがちょっとだけとか。
サラダビュッフェがあると、親としては野菜をたくさん食べさせることができるので嬉しいなと思います。

ピザはわりと争奪戦で笑、スタッフの方がおきに来たら、すぐ取りにいかないとなくなっちゃうってかんじでした。何回も置きに来てくれるんですけどね ^^

お腹いっぱいになったところで退席し、グラウンドで遊びました。

オシャレな白いテーブルとイスが何組も置いてあり、そこで休むことができます。

野外には、アルパカやヤギがいてます!
淡路島で唯一アルパカに会えるところだそうです。

レストランだけでなく、遊ぶ場所としても良かったなと思います。

コメント